Q&A_No.20_養育費の根拠となる生活保持義務

Q.
離婚した場合に養育費が発生する根拠はどこにあるのでしょうか?


A.
離婚した場合において、養育費の支払義務が発生する根拠は、親は子に対し自分と同じ生活ができるよう費用を負担するという強い義務(生活保持義務)を負っていることに基づきます。