Q&A_No.49_協議離婚時にその成立要件として求められる離婚意思

Q.
協議離婚を成立させるには、どのような要件が求められますか?



A.
協議離婚を成立させるには、(1)戸籍法の定めるところにより離婚届を提出すること、及び(2)離婚届の提出時点において夫婦双方に離婚意思があることが求められます。重要な点としては、たとえ形式的に離婚届の提出があったとしても、離婚届の提出時点において夫婦双方に離婚意思がなければその協議離婚は無効となります。